注目のkombuchaがアマゾンでも買えるって本当?

注目のkombuchaがアマゾンでも買えるって本当?

近頃アメリカはもちろん、ヨーロッパでも人気上昇中のkombuchaをご存知ですか?「こんぶちゃ?昆布の粉やカケラが入ったあの昆布茶のこと?」と思ってしまう方が、多いかもしれませんね。これは、私達日本人が思い浮かべる昆布を材料にしたお茶とは、まったく別の物で、簡単に言えば、「発酵したお茶」のことです。

 

紅茶や緑茶やルイボスティーなどに砂糖を加えて発酵させ、更にゲル状の菌を加えて発酵を進ませたものです。乳酸発酵によりできた固形ではなくて、液体を飲みます。この発酵茶はモンゴルが発祥の地ですが、日本では、昭和40年代から50年代にかけて、紅茶を材料にした健康飲料として紹介され、「紅茶きのこ」という名前で一世を風靡しました。

 

ちなみに飲料なのに日本で「きのこ」の名がついたのは、乳酸発酵によりできた固形成分の形が、きのこのように見えたからです。海外セレブにも人気のkombuchaは、アメリカでは、「コンブチャ」以外にも「コンブッカ」と発音されることがあり、ペットボトルやビンや缶入りの飲料として売られています。

 

微炭酸で、封を切るとフルーティーな香りが立ち上り、上質のシャンパンにも似た味わいが楽しめると、とても人気があります。味が良いだけではなく、このkombuchaには、健康と美容に良い様々な栄養素も含まれているのです。乳酸発酵したお茶ですから豊富に乳酸菌を含む他、酵素やプロバイオティクス、アミノ酸、ポリフェノール、ビタミンC、などを含んでいます。

 

KOMBUCHAは腸内環境を改善

kombuchaは、乳酸菌の効果で腸内を善玉菌優勢の環境に整えるため、便秘の改善や、アレルギー症状の緩和に効果があります。体内から毒物を排出するデトックスの作用があり、免疫力向上や肝機能の改善に効果があります。
注目のkombuchaがアマゾンでも買えるって本当?

 

また、酵素の働きによる血行改善と冷え性の改善に効果があり、身体のむくみの解消にも役立ちます。飲料自体のカロリーが低い上に、体重やコレステロール値のコントロールにも役立つと言われており、健康志向と美容志向が高い欧米では、注目が集まっています。

 

菌を培養して自家製のものを作ることもできますが、欧米では、レモンやアップルなど果物のフレーバーを加味して更に飲みやすくしたものや、健康に良いハーブを加えたものや、粉にして他の食事に混ぜることで摂取しやすくしたものなど、様々なバリエーションのkombuchaが売られています。

 

欧米では、アイスクリームやスムージーにかけたり、混ぜたりして楽しむのはもちろん、サラダに利用したりなど、様々な取り方を提案するレシピサイトも人気を集めていて、kombuchaのフードインストラクターの方もいらっしゃるくらいです。

 

日本では、少し前までは、ハワイやロスのお土産でもらったり、現地を旅行した時に購入したりと、限られた入手方法しかありませんでした。現在では、アマゾンなどの大手ネットショップでも扱っています。缶入り、ビン入り、粉末状の製品などの他、培養キットも販売されていますので、興味のある方は、ぜひ調べてみてください。